新しく作ったお洋服や、おうちの話・・少しずつつづっていきます^-^


by noamama
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

<   2011年 04月 ( 3 )   > この月の画像一覧

優しい花の

おはようございます(#^ー^#)

先日、ブログにて「被災地の子供へ贈るスクールバッグ」の
お知らせをさせて頂いたのですが・・・(*^ー^*)ゞ
お客様から、「すぐに作って送りました(^-^*)/」
と言うメッセージを頂いたり、
「ブログを読んで、こんな取り組みがあるんだと知って
作りましたo(@^ー^@)o」と近くのお友達ママさんから聞いたりと・・
お一人、お一人の温かいお気持ちに触れる事が出来ました////
(ありがとうございました・・(*´▽`))
バッグは募集を始められて間もなく目標数に達し、
今ではもう、56,648枚も集まり、受付を終了されるまでになったそうです(*^ー^*)ゞ

離れた場所にいて、お仕事があったり、ご家族がいると、
現地でお手伝いさせて頂くような事は出来ないけれど、
小さい小さい、ささやかな事しか出来ないけれど、
出来る事はないか探して、行動し続けて行きたい・・・・
そんな想いを抱いていらっしゃる方は沢山いらっしゃるんだと
改めて感じました/////



春休みは、お兄ちゃんと支援物資の仕分けや、募金活動の
お手伝いに行かせて頂いたり、していたのですが、
学校がスタートすると、そんなには動けなくて、
ボランティアも、募集人数に達してしまうのがとても早くて。
私一人では、出来る事に限界がある事を、痛感してしまいました・・・
そんな時に、ばあば(母)が話したのは、
「今、私らが経済を支えていかな、日本は大変な事になるんやで。
 節約しなあかんことは、もちろんしなあかんけど、買い物して
 経済を回していかな、被災地の方がせっかく落ち着かれた頃に、
 お仕事、探されへんようになる。」と言う事でした。
切実な現実・・
もし、出来る仕事があるなら、それをちゃんとして、頂いたお金を
少しでも募金したり、そうしてお買い物することで世の中に
還元していく事も大切な事なのかも・・・と思いました////
被災地で懸命に生きていらっしゃる方は勿論の事・・・
出来るお仕事を頑張っていらっしゃる方、影で支えていらっしゃる方、
励みになっている子供たちの存在も、
お一人お一人が、今、日本を支えているんだなと・・・感じます////



c0128402_10281097.gif





久しぶりに、買い物した布は、柔かい藍色に、優しい花柄(*^ー^*)ゞ
東日本の布屋さんから、届けて頂きました////
着て下さった方の優しい気持ちに寄り添えるような、
そんな気持ちになれるような洋服を作る力をくれそうで・・・
これから大切にお仕立てしたいと思います(#^ー^#)



(昨日、少しですが、ホームページを更新しましたo(@^ー^@)o)
[PR]
by jouedenoa | 2011-04-21 11:23 | 大人服
この度の大震災の被災地で、通園・通学用のカバンがなく、子供たちが
大変困っているとのSOSを受け(財)日本手芸普及協会にて、
「スクールバック」を募集し被災地の子どもたちへ贈るプロジェクトを
行われている事を、日本ヴォーグ社様よりお知らせ頂きました(*^ー^*)ゞ


「この度の大震災の被災地で、福島県在住の子育て支援ボランティア団体の
 当会会員さんよりSOSが入りました。
 被災地では津波の被害で、通園・通学用のカバンがなく、
 子供たちが大変困っているとの事です。
 皆様からの心のこもった手づくりのバッグで、子供たちが笑顔になって欲しい。
 会員・手芸愛好家の皆さん、ご協力お願いいたします。」

募集要項など、詳細な情報はこちらのページからをご覧になれます(#^ー^#)

被災地の子供たちへ贈る「スクールバッグ」急遽募集

バッグのレシピも配布されています(*´▽`)
このブログを読んで下さっているお客様も、
手作りが得意な方が多くいらっしゃるので・・・
もし、よろしければ、御覧下さいませ・・・(#^ー^#)

第一弾は、4月15日締め切りになるそうです(*^ー^*)ゞ
私も、縫えるだけ縫わせて頂くつもりです・・・////
[PR]
by jouedenoa | 2011-04-05 13:23 | イベント

かみさま

24日、
お客様やお友達ともよくお話させて頂き、支えて頂いている
6年生のお兄ちゃんが、無事卒業する事が出来ました(*^ー^*)ゞ
親子とも、初めての卒業式で
どんな風なのかなと色々想像したりしていたのですが・・・
とても良いお式でした/////

卒業証書授与の時に、一人、一人が将来の夢を大きな声で言ったり、
赤ちゃんの頃の写真がスライドショーで流れたり・・・・
「ここまで育ててくれて、ありがとうございました!」の
言葉に、ただ、ただ、号泣でした・・・m(;。;)m

PTA会長さんや、先生は、
「この学年は、特に優しい子が多いと聞いています。
優しさを持ち続けるには、強い心が必要だから、
本当は強い子ばかりなのだと思います。
その優しささえあれば、沢山の人を助ける事が出来ます。
君達が優しさを持ち続けていれば、優しさの輪が広がって、
今、大地震で被害を受けて、辛い思いをしている方たち、
お友達にも、きっと届くと信じて下さい。」
と言う事をお話して下さいました(*^ー^*)ゞ
確かに、将来の夢で、
「優しい人になりたいです!」と言うお友達も多くて・・・・
活き活きした目で明日を見つめている皆を見ていると、
この子達の夢を守りたい、一緒に優しい未来を
作っていきたい・・と、強く心に想いました//////

やっぱり、今、日本で起こっている事をしっかり感じて欲しいから、
ずっと心に留めながら、この先も生きていって欲しいから、
子供たちにも、何か関わりを持つ事が出来ればと・・
「TASUKI PROJECT」に参加させて頂きました(^-^*)/
「TASUKI PROJECT」は神戸のボランティアグループ「HANDS」さんや
京都府のNPO法人環境市民さん、岩手県一関市のNPO法人ハンズさんが
今回行われたプロジェクトで、
東北・関東地方大震災で被災された方へ、自分と同じサイズの
洋服や新品の肌着、などを1パックご用意させて頂き、贈る事が
出来るものですo(@^ー^@)o
(ツメ切り、リップクリーム、飴など、「入っていたら嬉しい」
「便利かも・・・」と思うものも可だそうです////)
大人用は既に送らせて頂き、締切が過ぎてしまったのですが、
次に募集されていた子供用を、のあ、お兄ちゃんが
用意、発送させて頂きました(*^ー^*)ゞ

c0128402_1343030.gif


ストックしたあったニット生地で、のあサイズの子供服を急遽
縫わせて頂き、袖を通さなかった市販の洋服にプラス・・

靴下、下着はのあが少しでも楽しいものを、と
マトリョーシカを選びました(#^ー^#)

それから、「TVで同じくらいの友達が、トランプが欲しい、って
ゆうとった!」(何故か力説(;´▽`A`` )と、ドーナツトランプ、
まめゴマの漫画、飴やお菓子など・・・

そして、

c0128402_13103226.gif



↑(?!(〃゜▽゜;A)

c0128402_13112974.gif



c0128402_13114454.gif



「この人はかみさまです」


のあが毛糸で作ったこの「人」は、
↑神様なのだそうです・・・(;´▽`A``

「まもってくれて、しあわせにしてくれます
 いつもまもってくれます」

のあが縫ったお守り袋に入れて、

c0128402_13161172.gif


のあとおそろいの巾着リュックに詰め・・・
運んで下さる皆さまへお願いしました////


かみさま、お友達のことも、周りのすべての方のことも
守って下さい・・・/////

お兄ちゃんは、洋服、下着にカードを沢山入れて、
「いつか会えるのを楽しみにしています」と
書いていました////

(本当はこの募集の締切日は、4月7日を予定されていらっしゃったのですが、
先ほど、ブログ
読ませて頂いたら、「全国から連日、大量の「TASUKI BAG」が事務局に届けられ、
受付事務・仕分け作業・BAGの保管場所・トラックのチャーター代金等など、
非常に厳しい状態になって」来たため、急遽募集を締め切りされたそうです////)


こんな形で、参加させて頂ける機会を与えて下さったHANDSの
皆さま・・本当にありがとうございました////

まだ、まだ、始まったばかり。
これからも親子で、耳をすませていきたいです・・・
[PR]
by jouedenoa | 2011-04-02 13:38 | ファミリー